2022年2月12日 ポッドキャストの内容に関して

ブログ

この記事は2022年2月12日 ver0.12.12.15.16778 時点を基に作成しています。

深夜帯に行われたポッドキャストの内容に関してわかる範囲で記載しています。

今回は構想段階の話が多いので以下の内容が確定してゲームに必ずしも反映されるわけではないようです。

誤訳や間違い不足などもあるかもしれませんがご承知ください。

ポッドキャストの内容日本語訳

<日本語訳>

<概要>

  • PMCの永久死亡に関して
  • グローバルトレーダーの購入制限に関して
  • ライトハウスに関する拡張に関して
  • Steam Audioのバグに関して
  • Nvidia DLSSに関して

<PMCの永久死亡に関して>

ニキータ氏は、将来的にPMCが不治の病や何らかの病気(例えば放射線)にかかるようになると言っていました。これは、高レベルの放射線にさらされる地域を訪れた結果、発症するもので、実際の治療法は、アカウントをリセットすることのみとなるそうです。

補足→EFTはMMORPGとして開発されているのでKappaコンテナ達成! ハイ終了 というよりは長く遊べるコンテンツにすると前々から言っていました。最終的にはワイプは無くなるのでこのような仕様を考えているようです。まだ構想段階のようですがアカウントリセット機能はここで使用するのようになるかもしれません。


<グローバルトレーダーの購入制限に関して>

特定のレアアイテムに対するグローバル購入制限の撤廃を求め、代わりに全面的な個人制限を要求しています。しかしニキータは、”あなたにはそれが必要! “と断固反対しています。

補足→現状は以下のような図でプレイヤーは購入しています。例を作ってみました。一度に購入できる上限を100発にし在庫が500発。先に購入した人は何も問題がないが売り切れた場合は在庫が更新されるまで購入することが出来ません。

ニキータが変えたくない仕様

この仕組みを撤廃してほしいという声がそれなりに上がっているようですがニキータはかなり反対しています。声を上げているユーザとしては以下のように個々に購入制限行ってほしいという要望のようです。

ユーザが考えてる使用

個人的意見としてはニキータの考えと同じです。PS5に例えると少し伝わりやすいかもしれません。PS5においては日本で転売ヤーや半導体不足、その他もろもろの理由により思ったより普及が進まずにソフトの出も悪いように感じます。それはメーカーの予想や予定に対して世の中の不安定な事象が影響しているので思ったようにことが進んでないと思っています。物事がうまくいく保証がない、安定供給が出来るとも限らないという状況を現実に即して再現したいのではないかと勝手に思っています。現実はうまくいかないことだらけなのでかなりストレスが溜まります。「ゲームくらい楽しませろよ!」と思う方のほうが多いと思いますがハードコアとしてこの点はあってほしいなと思っています。

(ただでさえタスクが進まなさ過ぎてストレスマッハではありますが。。。)

もちろんゲームなので現実を忠実に再現できないものもあるので妥協することも仕様変更もあると思います。


<ライトハウスに関する拡張に関して>

詳細日程はまだですが近々Lighthouseの拡張とボス(ライトハウス自体を守っているのと、エリアを歩き回っているのと両方が登場するかもしれないことを言及しました。

補足→ボスが2体いるかもしれないようです。現状Lighthouseは灯台へ近づくことが出来ません。ある程度タスクを進めている方などはご存じと思いますが、灯台に接近するとエリア外判定を貰い見えないスナイパーにより撃たれます。このエリアを拡張しボスを配置しようとしているようです。それに加えてマップを徘徊するボスを別に用意するかもしれないと言っているようです。下手するとローグと挟み撃ちになるかもしれませんね。

<Steam Audioのバグに関して>

ニキータ氏はゲーム中のSteam Audioのバグ(クリック音や破裂音)があることを言及しています。

修正方法は明らかではないようですが、対策をとるように模索しているところのようです。

補足→うるおぼえなところもありますが音源の設定にSteam Audioを使用するかの設定があります。

個人的には使用していませんが設定をONにしている人はバグにより聞こえ方が変なことがあるようです。

<Nvidia DLSSに関して>

Nvidia DLSSはEFTに実装する準備があり、間もなくゲームに登場する予定のようです。

補足→正直なところ設定やGPUの詳細などはあまり詳しくありませんので少し調べました。以下Nvidia公式に説明があるので詳しくはそちらを参照ください。

NVIDIA DLSS テクノロジによる驚異的な映像パフォーマンス
DLSS テクノロジにより、レイ トレーシングと超高解像度を楽しめます。

ざっくり私が読み取れたニュアンスだと「GPU君に手抜きできるをさぼらせて別のリソースに回し、フレームレート上げよう!」のような感じに受け取れました。

間違ってるかもしれないので詳細は個々で調べてみてください。

おこなわれたポッドキャストは以下のリンクから見ることが出来ます。

Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

最後に

永続死亡(放射線に関する仕様)やグローバルトレーダーの購入制限仕様などは今回は構想や意見交換が主な話し合いだったようです。

まだEFTには主要な機能が7個ほど残っていると記憶しています。主要機能が実装されることにより従来のプレイ環境が大きく変化するほどの物です。今期(12.12)から実装された慣性システムにより大きくアレルギー反応が起こるようなことがあと7回もあるのかもしれません。(四天王のテンプレート名言より多いですね)

加えてEFTはただのFPSではなくMMORPGというカテゴリーで作っているはずなのでPMCの仕様面で大きな課題を抱えています。今回の構想では放射線などで回復不可能になり完全な死亡をする可能性がでてきました。(今まで顔面に銃弾もらっても生きてたのは誰かが肉片を拾ってサイボーグとして修理されてるのかも。。。)高濃度放射線により回収者も肉片を集められなくなるのかもしれませんね。

以上です。